みなさん、こんにちは!
大阪で副業やパラレルキャリアなど自由な働き方を拡げる活動をしている堀江です。

今回は2019年に副業をセミナーを展開しようと思い、テストセミナーを知り合い3名にご協力をいただき開催いたしました。

副業セミナーとは?

私はいくつもの転職を繰り返してきました。会社員が合わないと思って、スキルや人脈も持たないままフリーランスになったこともありました。もちろん、うまくいくはずもありません。

その後、立て直そうと思い細々とフリーランスとしての活動を続けながら、金銭的な理由と人を集める仕組みを勉強しようとシェアハウスやコワーキングスペースを運営している会社やコンサルタント会社にも勤めました。

この自身の経験から「会社員」or「フリーランス」という二択ではなく、「会社員 + フリーランス」という働き方でも良いのではないかと思い、副業という新しい働き方を普及していきたいと思いました。

副業にまつわる時代背景

昨今、働き方改革や外国人労働者の雇用、低賃金や人手不足など労働環境において真価が問われる時代になりました。

リストラ・終身雇用の崩壊

東芝で7,000人、武田製薬で3,000人など、大企業でも大量のリストラが行われます。このような時代に会社だけに頼る生き方は好ましくありません。転職や長い老後のために複数の仕事を作ることが、自分の人生を助けることになります。

低賃金・外国人労働者の雇用

介護や飲食店、プログラマーなど低賃金での労働で日本人の労働不足、それにより外国人労働者の雇用も増えてくるでしょう。労働人口が増えることにより雇用の環境も変わります。もちろん、優秀な人材も外国人の中にもいるでしょう。あなたにしかできないスキルを磨く必要があります。

AI・コンピュータ化

コンピュータ化により人手がいらなくなる仕事もあります。
ホテルの接客係やスーパーなどのレジ係といったシステム化できる接客業、AIや3Dプリンターの技術革新によりCADオペレーターなどの技術職も例外ではありません。

今後、技術革新によりなくなる職業、必要となる職業もあります。時代の変化に柔軟に対応できる働き方こそ『副業』であると思います。

今回のプログラム

副業/複業/パラレルキャリアについて

  1. 副業している人の声
  2. 副業サービスの実態
  3. 私の周りで副業をしている人の紹介
  4. 4つの副業のメリット

始める前に準備しておきたいこと

  1. 確定申告
  2. 営業方法
  3. 営業ツール
  4. お金について

失敗しないためのビジネス知識

  1. 目標となる単価設定
  2. 強みが伝わるメッセージ
  3. 四つの仕事獲得フロー

副業を成功させるために必要なこと

  1. プロ意識
  2. 自己管理(セルフマネージメント)
  3. 理想の明確化

テストセミナーに参加してくれた人

田中アユミさん

フリーランス・バックオフィス業務
アルバイトとNPO法人、ベンチャー企業の勤務を経験。現在はフリーランスとして宇治茶の
主産地和束町で農業体験イベントの企画・運営や、大阪府でベンチャー企業の経理・営業事務など
バックオフィス業務で現在5社と契約。

フルカワカナコさん

フリーランス・WEBライター兼デザイナー
ゲーム攻略まとめサイトの運営会社でWEBライターとして2年間従事した後、印刷会社のオペレーターを経てWEBスクールでWEBの勉強をする。その後、WEBライターとして就職をして2019年からフリーランスとして活動。

ヨシダキョウコさん

会社員・ECサイト運営
8回の転職で様々な業種のDTP、WEB(ECサイト)の業務に従事。現在は楽天ECサイトでシューズ販売の業務に従事。バナー制作だけでなく、撮影、決済システムで経理業務、さらに電話でのお客様対応まで幅広くこなすが、定時には必ず退社する。現在は仕事を続けながら、自分はどう働いて、どう社会に貢献できるかを見つけるために活動中。

アンケート&反省点

アンケート結果

満足度

3.3点/4点満点

良かった点・悪かった点

フリーランスや複業をする上で、大事な本質的な部分を聞けてよかった。
後半の内容はちょっと難しかったです。
「自分のサービスを使った方が良い」とのことでしたが、そのあたりの話が聞きたかった。

普段知ることのできない複業・副業・フリーランスに関する情報をたくさん知ることができました!
具体的に考えるべきことを知れて良かったです。

会社勤めの人は自己管理(体調メンタル・目標・自分の理想)ができない人が多いため、副業するなら自分を見つめ直す必要があることが良く分かった。

今後、聞いてみたい。やってもらいたいこと。

時間管理・セルフマネジメントを詳しく!
2足のわらじでやるために具体的な過ごし方とか…

ワーク、事例、働き方(正規・非正規)

自分のサービスの作り方について。
ワークもやってみたい

反省点

一つ一つの情報の伝え方が淡々となっていました。
参加して欲しい人の気持ちに立って、時間の使い方や副業の始め方を「明日からやってみよう」と思えるような具体性や流れを伝えられるようブラッシュアップしていきます。

まとめ

ブラッシュアップをした後、身近な人にアドバイスをいただき来年に本番のセミナーを行う予定です。定期的に行う予定ですので、ぜひ関西圏の方はご参加をご検討いただければと思います。